活動日記  

県・県教育委員会・ならチャレンジドの恊働事業「地域社会で生きる!」特別支援生徒の社会参加および就労支援

活動日誌 2017年 7月

2017年7月7日

第33回アビリンピック奈良大会

~奈良県障害者技能競技大会~
●2017年7月7日 ●県立高等技術専門校
【主催】独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構奈良支部



團孝明音さん(県立高等養護学校3年)は、ビルクリーニング競技において、2年連続で金賞を受賞されました。高等養護学校2年の清田優衣さん、森本文代さんもそれぞれパソコンデータ入力、オフィスアシスタントで金賞を受賞され、奈良県代表選手として、栃木県開催の全国アビリンピック(11/17~19)へ出場します。
團孝さんは、昨年の全国アビリンピックで銀賞に輝いており、今年は金賞の期待がかかります。
奈良大会へむけて、高等養護学校、高等技術専門校の生徒たちは、奈良県ビルメンテナンス協会の講師とともに練習を繰り返し、その成長は見事なものです。やればできる!
自信をもって、今後、いろいろなことへ挑戦してください。

NPO法人ならチャレンジド